レゴ 話題の車椅子が初登場! ワッチキャップの少年も

レゴ シティの人たち 60134から少年のミニフィギュアと車いす(ホイールチェア)をレビュー。車椅子ユーザーである少年は灰色のワッチキャップおよびニット帽を被り、丸首の赤い服の上にグレーのパーカーを着て、青い長ズボンを履いている。そして彼が乗る車椅子はレゴ初登場。そのこともあってレゴファンの間では話題性が高かったようだ。LEGO 60134において、赤ちゃんとともに目玉のひとつである。

初代車椅子

今回の初代車椅子は手押しハンドル、バックサポートおよび背もたれ、サイドガード、フレーム、透明パーツによるホイール、小さな前輪およびキャスター、大きな後輪および駆動輪、ゴムのタイヤなどが再現。ブレーキやハンドリムなどは省略されている。今後は色違いや新設計あるいは陸上競技用車いすが登場するかもしれない。なお、車輪はもちろん回転するため、車椅子を前後にコロコロと動かすことが可能だ。

シートにはポッチ

シートにはポッチがふたつ備えられている。ミニフィギュアを座らせるとき、ミニフィグのレッグの裏にある穴にこのポッチをはめることで車椅子の乗り手を固定することができる。

手押しハンドルのグリップ

介助者は手押しハンドルのグリップを握ることが可能。手押しハンドルはミニフィギュアの両腕を伸ばしたときの幅とピッタリ合うため、両手でがっしりとグリップをつかむことができるのだ。

レゴ (LEGO) シティの人たち 60134

次の記事
前の記事

スポンサーリンク

関連記事

巻き尾の犬と骨のおやつ! レゴ シティ 60133の22日目

骨が大好きな動物が登場。レゴ シティ アドベントカレ...記事を読む

レゴ くるくる回せるギミックも! 金髪の男の子と回転遊具

60134 レゴ シティの人たちから金髪の子どものミ...記事を読む


※HTMLタグは使えません。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。