クロスボウの暗殺者! レゴ DC ハントレスのミニフィグをレビュー! スーパーヒーローズ シリーズ 71026

lego-minifigures-dc-super-heroes-series-71026-huntress-review

レゴ DC ハントレスのミニフィグをレビューする。レゴ ハントレスのミニフィグはLEGO Minifigures DC Super Heroes Series 71026に登場。クロスボウを武器として戦うスーパーヒーローのハントレスをミニフィグ化した。

レゴ ハントレスのミニフィグ

ハントレス

ハントレスはDCコミックスに登場するキャラクターだ。本名はヘレナ・ウェインもしくはヘレナ・バーティネリ。

ハントレスは並行世界においては以前レビューしたレゴ バットマンムービー リドラーのなぞなぞレーサー 70903に登場するバットマンとキャットウーマンを両親に持つという、スーパーヒーローとスーパーヴィランの遺伝子を受け継いだエリート的なスーパーヒロインである。

バーズ・オブ・プレイ

登場作品としては映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』に登場するスーパーヒーローチーム「バーズ・オブ・プレイ」や、以前レビューしたワンダーウーマンアクアマンのようにジャスティスリーグのメンバーとして活躍。

コミック版がモチーフ

ハントレスのミニフィグはヘアパーツ、ヘッドパーツ、マント、トルソー、ベルト、レッグ、クロスボウによって構成され、デザインやプリントとしては映画版ではなくコミック版がモチーフになっている。

マント

マントは以前レビューしたレゴ スター・ウォーズ ダース・ベイダーの誕生 75183のベイダー卿と同じく、ブラックで柔らかい質感。黒色のイメージが強いバットマンとキャットウーマンあるいはマフィアの娘らしく黒色のコスチュームを纏ったハントレス。そのダークな雰囲気を象徴するようなアイテムだ。

パープルのマスク

ハントレスは先述のように黒色が基調になっているが、所々に紫色が効果的に散りばめられていることが特徴のキャラクター。レゴのミニフィグにおいてもパープルのコウモリ型マスクや手袋やブーツがプリントによって、ベルトはアクセサリーパーツによって再現された。

クロスボウ

血は血を求める─────────

ハントレスの武器はクロスボウ。今回のミニフィグにおいても彼女が愛用するクロスボウが付属する。クロスボウ・キラーという異名を持つ暗殺者のハントレスは、このクロスボウでゴッサムシティの敵をクールに仕留めていくのだ。

次の記事
前の記事

スポンサーリンク

関連記事

lego-minifigures-series-20-71027-viking-review レゴ バイキングのミニフィグをレビュー! ミニフィギュア シリーズ20 71027

レゴ バイキングのミニフィグをレビューする。バイキン...記事を読む


※HTMLタグは使えません。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。