一番小さなファルコン号! レゴ スターウォーズ 75184

75184a12

LEGO スター・ウォーズ 2017 アドベントカレンダー 75184の12日目をレビューする。12日目は最も有名な宇宙船が登場だ。

全28ピース

全28ピース。余りは4ピース。アドベントカレンダーにしてはパーツ数が多く、精密な組み立てが必要となる。パッケージの裏にある説明図はかなりざっくりしており、どこにどのパーツが使われているのか分かりにくい。そのため、組立てるのに時間を要する場合もあるかもしれない。

ミレニアム・ファルコン ミニ

組み立てが終われば、ミレニアム・ファルコン ミニが完成する。これまでファルコン号はこれを含めて4モデル登場しているが、このファルコン号が一番小さいモデルだ。全体のデザインや各部のサイズのバランスに優れ、小さいながらもファルコン号の特徴をよく捉えているといえるだろう。

ファルコン号

ミニ・ファルコン号はどの角度から見てもそれと分かる。7541ピースの巨大ファルコン号 や1330ピースの普及モデル 75105のミニ版で、マイクロファイター 75193よりもさらに小さなモデルでありながら、とてもリアルかつ重量感のあるファルコン号となっているのだ。

ポーズ

大きなファルコン号では困難な底を見せるポーズも、この最小ファルコン号なら容易。片手でペチッとひっくり返すだけだ。それはまるで将棋の駒を成らせるような手軽さである。

船体前部

船体前部。三角柱のメッシュパーツによって2本の飛び出した部分が再現されている。

船体後部

船体後部。青いクリアパーツにより2基のエンジンが再現される。

ツメロボ

飛び出した部分で立たせればロボットのように見える。飛び出しが足で黒い透明パーツが腕だ。そのぽってりしたフォルムはまるでSFアニメ「新造人間キャシャーン」に登場するメカ「ツメロボ」である。

兵器

少し倒れやすいが、側面でバランスを取って立てせることも可能。その姿は墜落して地面に突き刺さったような格好だ。映画でよく登場する、戦争によって荒廃した都市に兵器が残されたままになっているような雰囲気でもある。

固定砲台

底面を前にして立たせれば固定砲台にも見える。デススターのスーパーレーザー砲のように、ひとつの惑星すら消し去ってしまいそうなオーラだ。

レゴ (LEGO) スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105

レゴ(LEGO) スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン マイクロファイター 75193

レゴ(LEGO) スター・ウォーズ 2017 アドベントカレンダー 75184

次の記事
前の記事

スポンサーリンク

関連記事

75184a8 ブラスターとレンチの収納ボックス! レゴ スターウォーズ 75184

LEGO スター・ウォーズ 2017 アドベントカレンダ...記事を読む

75146sw13i 馬面のB1バトル・ドロイド! レゴ SW 75146の13日目

馬面のアンドロイドが登場。レゴ スター・ウォーズ アドベ...記事を読む


※HTMLタグは使えません。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。